産婦人科、小児科を無くさないで!!登米市に産科と小児科の先生を呼ぼう!!


by 登米市の医療を考える会
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

袋県議に会ってきました

本日、市民の声として袋県議の自宅まで押し掛けて話を聞いてもらってきました。
現場の声、市民の声、妊婦の声、母の声。。。
私たちの熱い思いをぶつけてきました。
d0132380_1441818.jpg

袋先生は、公約に、「助産士の活用」を掲げていた方で、私たちの話を親身になり聞いて頂きました。

最近テレビによく出ているように、病院をたらい回しになり、亡くなってしまった、妊婦サン、子供の話。。。。。
明日は我が身!!このままでは、何時登米市でもこのような悲しいニュースが流れてもおかしくない状態なのです。
未来の登米市をになう子供達に、住みにくい町を残さないよう一生懸命に活動して行きたいと思います。
[PR]
by tomesi-iryou | 2007-09-29 23:23
大分前になるのですが、7月31日に登米市中央公民館にて、第一回登米市の医療を考える会が開かれ、登米市の医療を考える会が発足されました。
報道関係者は河北新報、仙北郷土タイムス、仙台放送の方々が見えていました。
60人以上の方々が集まり、会員となり、会長に須藤明美さん、副会長に渥美真理子さん、副会長に鈴木信子さんが決定しました。
d0132380_0122097.jpg

現場の生々しい声や、市民からの熱い声が寄せられた有意義な時間でした。
[PR]
by tomesi-iryou | 2007-09-29 00:14

ホームページ開設!!

みなさんこんにちは!!
登米市では今、佐沼病院の小児科縮小と産婦人科の廃止という大きな問題にぶつかっています。
少子化、高齢化と騒いでいるわりには、そのどちらにも拍車をかけて急速に進むようにし向けているようにしか思えません。
そこで、私たち市民が未来の子供達の為、登米市の医療の改善を!!と立ち上がりました。
このブログでは、私たちの活動内容などを随時更新していきますので、是非ご覧下さい。
[PR]
by tomesi-iryou | 2007-09-28 10:14